契約内容でエレベーターの保守点検の方法が変わる

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンション管理

集合住宅

マンション管理費を高くしている原因に、エレベーターのメンテナンス契約が関係している場合は契約内容を見直すことでかかる費用を抑えることもできます。エレベーターのメンテナンス契約は見直しをする場合でも、安全第一を考えて契約を結ぶことが大切です。

Read More

メンテナンスが重要

メンズ

エレベーターは事故が起こらないように、日頃のメンテナンスが重要です。エレベーターが故障する前に前兆がありますから、見逃さないようにしましょう。前兆が感じられた場合は、用心して乗らない方がいいかもしれません。

Read More

安全な毎日を送る為に

内観

費用を安くするには

マンションに設置されているエレベーターの保守点検ですが、依頼する会社によって費用が安くついたり、高くついたりします。比較的高くなりやすいのが、エレベーターを製造販売している会社とメンテナンス契約を結んだ場合です。メリットとしては、自社製品に精通していること・安定した大企業であること・蓄積されたノウハウを持っていることなどがあります。デメリットとしては、やはり保守費用が高くなりがちな点です。その点、独立系と言われる会社は、エレベーターの保守費用の安さが最大のメリットなので、安さを重視するならこちらがいいでしょう。エレベーターのメーカーとメンテナンス契約を結んで安心感を得るのもいいですし、とにかく安く抑えたいなら独立系の会社とメンテナンス契約を結ぶのがいいでしょう。

契約方法

エレベーターの保守点検の契約方法には、2つありフルメンテナンスとPOG契約があります。それぞれに特徴があり、フルメンテナンスは保守にかかる費用が常に一定であり突然の出費に悩まされることがない契約です。また、エレベーターに関わる全てのことが含まれた契約なので、手間がかからず会社に全てをお任せにすることができます。POG契約は、毎月の保守にかかる費用は一定ではなく、修理や部品交換などがあれば突然の出費に悩まされることがあります。しかし、その分毎月の支払いは安く、修理や部品交換がある場合はその度に契約を交わすので明確化しやすい点があります。突然の修理や部品交換がなければ、トータルとして保守費用を安く抑えることができる特徴があります。

効率的なマンション管理

マンション

マンション向けのエレベーターの管理会社を選ぶ時には、できるだけ多くの業者の提示するプランを比較することが重要です。フルメンテナンス契約を結ぶのが理想的であり、その場合には24時間迅速対応の業者を選ぶことで、安全性が高まるでしょう。

Read More